2016年1月アーカイブ

 2016年の新年初記事です。今年もよろしくお願いします。

 昨年11月以降は本サイトでもtwitterを始め"オレンジ色"に染まっているわけであるが、その後の活動状況について紹介してみる。

1601orange1 山上秋恵歌集「オレンジの墓標」11月発売以降、少しずつではあるが、いろいろと活動を始めている。

 一般的に短歌の歌集などは自費出版であり、たくさんの人に読んでいただくためには、出版社の力などを借りつつも、自分たちでプロモーションしていかねばならない。ジャンルも特殊なので、単に本屋さんに置いてもらえるというものでもなく(取り寄せはしてくれます。)、Amazonなどでも出してもらっているのだが、やはりネットなので限界はある。

 この自分たちでの活動というのが相当ハードなんだ。AKIEの方も体調がすぐれないところ各種作業も追われているし、はむ!の方も本来の仕事などでバタバタしていて、時間がとれない中、できることが限られているというのも悩みだ。とにかく、身近なところからということで、近所のカフェなどに置いていただいたりしている。

 現在秋恵の歌集を置いていただいているところは、(2016.1現在・敬称略)

★販売いただいている書店、カフェ
絵本のコーヒーのパビリオン(奈良市今辻子町)
とほん (奈良県大和郡山市柳)
葉ね文庫 (大阪市北区中崎町)

★店に置いて閲覧できるようにしていただいているカフェ等・いずれも奈良きたまちのcafeです。
ミジンコブンコ (奈良市東笹鉾町)
工場跡事務室 (奈良市芝辻町)
ちてはこcafe (奈良市法蓮町)

★その他、はむ!の弟の店の酒と肴と羽~HANEHANE~ (神戸市垂水区川原)でも販売いたしております。

★引き続き、Amazon.co.jpでも購入できます。また、丸善&ジュンク堂のネットストアでも在庫を置いていただいているようです。

★もちろん、出版元の青磁社(京都市北区上賀茂豊田町)に直接注文できます。

★今後も手に取れる場所を少しでも増やしていきたいと思います。

 それにしても、とにかく読んでみていただきたいいうのが本音なんだが、そこに行き着くまでが結構大変だということを改めて思い知らされているところ。ただ、出版にあたっては前記事でも書いたようにいろんな人の力もあるわけだし、これからも多くの人に読んでいただけるよう頑張っていきたい。

 皆様。応援よろしくお願いします。

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のコメント

アーカイブ

Powered by Movable Type 6.2

プロフィール

  • 管理人:はむ!
  • 管理人の監視人:AKIE(山上秋恵)
  • 発信地:仙台市
  • 詳細は、ホームページHamu's Sidewalk Cafeをくまなくご覧ください。お問い合わせ・コンタクトはメールにてお願いします。
  • また、ブログコメントや掲示板への書き込みお待ちしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログご来客数

  • 2008年7月以降
  • 本日